大分県では、年々増加する韓国・台湾・中国等東アジアやラグビーワールドカップを契機とした訪日外国人消費を確実に取り組むと共に、県民の利便性向上及び飲食店等観光関連産業の生産性向上に資することを目的に、商工団体や県内金融機関等と一体となってキャッシュレス決済の導入を推進しており、本県限定の特別優遇プラン(県認定決済事業者)を決定しました。本年1月に実施したアンケート調査では、「費用負担」「導入メリット」などの不安が多く、キャッシュレス化の課題が多いことが分かりました。「キャッシュレスってよくわからない」 「取り組んでみたい」とお思いの事業者の皆様はもちろん、現在導入済みのお店もプランの乗り換えの参考に、是非ご参加下さい。

  • 日時    平成31年3月20日(水)14時30分~ 16時00分
  • 開催場所  佐伯商工会議所 3F 研修室
  • 講師    大分県商業・サービス業振興課 担当者
  • 定員    50名(先着順とさせていただきます)
  • お申込み  下記申込みフォームよりご連絡ください。
  • 主催    佐伯商工会議所、佐伯中小企業相談所
  • 共催    商業第1・第2部会、サービス業部会、環境衛生業部会
  • 協力    佐伯市金融団、大分県商業サービス業振興課
  • お問合せ  佐伯商工会議所 TEL.22-1550  FAX.24-1419

●申込みフォーム

(必須)事業所名
(必須)ご住所
(必須)メールアドレス
(必須)電話番号
(任意)FAX番号
(任意)受講者名
1:氏名
2:氏名
3:氏名
4:氏名
(任意)お問い合わせ内容

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。